交通事故の場合は健康保険を使えないと言われました。

交通事故によるケガでも健康保険は使えます。ただしその場合、あなたが加害者に対して持っている治療費の損害賠償請求権が健康保険組合に移ります。健康保険組合は、加害者が支払うべき治療費を一時的に立て替えるだけで、後日加害者に健康保険組合が負担した治療費を請求します。
また、加害者があなたに治療費を払ったときは、健康保険組合は賠償金額の限度内で給付を行わなくてもよいことになっていますので、示談をする場合は健康保険組合にご相談下さい。

Posted in: 給付について